製作所と名づけたわけ


「ちょっと変わった名前ですね。」と、たまに言われることがあります。
「工務店ですか?」と言われることもあります。

ちょっと変わっていますが工務店ではありません。
小さな建築設計事務所というのがいちばん近いかも知れません。
ただそれだけでなく +α を持ちたいと思っています。

製作所と名づけたわけは、モノづくりに関わる者として設計から施工まで一貫して
関わっていたいという想いからでした。

当製作所のアトリエ建築の時は外壁の杉板を塗装し、構造金物の原寸図を描いて精
密機械工場に持ち込み削りだし加工をしてもらいました。内装の壁塗り、床のオイ
ル塗装、ワイヤー手摺の取り付け、芝棟の植え付け、手洗いボールの加工などなど
実際に手を動かしてみなければ分からないことだらけでした。
設立当初はヒマだった(笑)ということもありますが。

要は好きなことはなんでもやってみるということなのです。
でもこの取り組みは大切にしていきたい。
つくりかた、素材の特性、加工のし易さ、温度、柔らかさや硬さ、匂い、さわりゴ
コチ、家づくりは現場で教えてもらうことが沢山あって、そこで学んだことを吸収
して設計に生かすことが大切だからです。
図面は完璧ではありません。現場に携わってこそ心地よい家ができることを確信し
ています。



かねこ建築製作所

アトリエ所在地  〒361-0025 埼玉県行田市埼玉4722-2
TEL/FAX     048-594-2397
ホームページ    http://www.shibamune.net
事務所登録    一級建築士事務所 埼玉県知事登録 第9066号
事務所開設    2005年11月
所員       2名
仕事内容     住宅店舗などの設計と監理、リノベーションデザイン
         小さな建築をつくること、そのほか建築に関するよろず相談







金子 正明

1970年生まれ
県名発祥の地、行田市埼玉(さきたま)で育つ
子供の頃は古墳の池で釣り三昧の日々

高校の頃からログハウスや木工、インテリアに興味を持つ
専門学校東京YMCAデザイン研究所に入学
インテリア造形科で建築、インテリアデザイン、家具デザインなどを学ぶ
卒業し都内の設計事務所勤務
個人住宅、事務所ビル、アパートメント、病院等の建築設計に携わる

2005年、かねこ建築製作所設立
2006年 アトリエ(芝棟の家)建築
以来思考錯誤しながら自分なりのテイストの家づくりを実践中

資格 一級建築士

好きなこと  Cafeと器の旅、小さな魚を釣ること、古道具屋めぐり





金子 有子

東京都千代田区生まれ
専門学校スペースデザインカレッジ卒業
都内のインテリアデザイン事務所にてモデルルーム等のデザインに携わる

2008年〜 かねこ建築製作所スタッフ

資格 インテリアコーディネーター
   福祉住環境コーディネーター
   照明コンサルタント

好きなこと  自然食やマクロビ的な料理、街歩き、美術館巡り